美味しくなる下ごしらえ「低温スチーミング」

100℃以下の低温で蒸す、
食材が美味しくなる料理の前の下準備

低温スチーミングとは、100℃以下の蒸気で食材を蒸すことによって、その食材の旨みや栄養価を最大限に引き出す料理の前の下ごしらえです。食材を買ってきたらまとめて蒸しておいて冷蔵庫にストック。毎日の料理はその食材を短時間温めたり味付けするだけ。低温スチーミングで下ごしらえしておけば、短時間+低温調理というAGEを抑える調理法が可能になります。

 

 

使用する道具

キッチンにある調理器具を使って、低温スチーミングをやってみましょう。焼き物は焦げたら、揚げ物は揚げすぎたら失敗。食べられないこともありますが、低温スチーミングに失敗はありません。蒸し足りなければ、蒸し足してもOKなのです。蒸し過ぎたとしても食べられないことはありません。いろいろな食材で試してみて、その味を確かめてみてください。

 

2018-11-10 | Posted in 調理方法No Comments » 

関連記事